ブログ画像

今回はエクステの長持ちの秘訣をご紹介していきます(^^)



1.濡らさない

濡れた状態が長く続くことで、接着剤の劣化を早めてしまいますので、乾いた状態をキープすることが大切です。

濡れたまま放置してしまうとグルーの劣化が進み、持ちが悪くなってしまいます。

洗顔、入浴後はドライヤーの冷風で遠目から乾かして頂くと、グルーが乾いた状態が保たれ、持ちがよくなります。



2.触らない

向きを整えようとしてうっかり指で触ってしまったりすることがあるかもしれませんが、指についている皮脂も劣化を進める原因なんです!

マツエクを整えるときはブラシを使って直接指で触らないようにしましょう♪



3.こすらない

眠い時やうつぶせ寝などだけでなく、メイク時やクレンジングの際にこすってしまうのも注意が必要です。

特に左右の摩擦に弱いため、擦ってしまうと根元部分からはがれやすくなり、根元が浮いてチクチクして痛みやかゆみの原因になってしまいます(><)



わかっている方も多いとは思いますが、この3つを意識するだけでも持ちが変わってくるので是非試されて下さい♪